サロンモデル

~[スカウト]ってどうやって受けるの?Vol.1~



ヘアログの人気サービスといえば、【スカウト】

美容師さんとヘアログ内のサロンモデルさんをつなぐサービスですが、皆さん受け身になってませんか?
スカウトを受ける(メッセージをもらう)にはプロフィールの充実など様々なテクニックが存在します!

今回はそんなスカウトを受けるためのマル秘テクニックをお教えいたします。

難易度☆:プロフィールの充実

みなさんプロフィールはどのように書いていますか?
実は写真と同じくらい重要なのがプロフィールの内容なんですよ!
たとえば・・・

都内の大学3年生です。
髪型はロングで、カットの内容は相談で決めたいです!
地域は交通費を出していただければどこでも大丈夫です。
よろしくお願いします!

という人がいたとしましょう。これを・・・

都内某大学で大学生をしています!
髪の長さは胸下程度で、整える程度のカットなら可能です。
自宅は都内なので、電車で行ける範囲であればうれしいです!
今まで撮影などの経験はありませんが、今後サロンモデルとして少しずつ活動していきたいので、よろしくお願いします!

このように内容を変えてみましょう。
こうすると、美容師さんは、「カットの内容、移動可能な範囲、モデルとして撮影が可能か。」
という3点が一目で確認できますよね!

そうです。
ヘアログ内には多くのユーザーさんがいるので、プロフィールを見たときにすぐにわかるような文章にしておくと、スカウトメールの受信率がアップしますよ!

難易度☆☆:「行ってみたい」機能の活用

ヘアログには、「行ってみたい」機能があることをご存知でしょうか?

「行ってみたい」機能は、アナタが行ってみたい美容室・美容師さんをリストとして保存しておくことができる機能です。行ってみたい」に登録すると対象の美容室・美容師さんにも通知がいきますので、スカウトメールが届く可能性が格段に高まります。

簡単に説明すると・・・

  1. アナタの「行ってみたい」が対象の美容室・美容師さんに送られます。
  2. 美容室がアナタに興味を持ちます。
  3. 美容室からアナタにスカウトメールが届くことがあります。

「行ってみたい」ボタンは、エリアの一覧ページや店舗ページに設置してあります。(スカウトバイヘアログでは美容師一覧ページ)

ランキングや口コミから気になる美容室を選んで「行ってみたい」に登録しましょう!

難易度☆☆☆:経歴の入力

さらに自分で撮影を受けた経験などがあれば、それも記載しましょう!

東京〇〇コンテスト入賞
モデルとして雑誌〇〇に掲載経験有
サロンモデルとして〇〇表参道店にて撮影経験有

などなど、様々な経歴があればプラスするのもアピールの一つとなります。
美容師さんからすれば、「ポージングができる。」というのも利点の一つとなりますので、ここでアピールしていきましょう!

 

いかがでしたか?
今回はスカウトを受けるポイントについて書いてみました。
皆様が素敵な美容師さんの目に留まり、スカウトされる日が来るのを楽しみにしています!


ヘアログでは美容室探しはもちろん、サロンモデルのスカウトを受けたり、マイページ内で自分のヘアスタイルを紹介出来ちゃいます!

サロンモデルとして活躍したい!お気に入りのサロンを見つけたい!そんなあなたはヘアログをぜひ一度ご利用ください!

ヘアログはこちら
logo